Dropbox Plus プランをキャンセルした場合の払い戻しについて

ほとんどの場合、期限が切れる前に Plus プランをキャンセルすると、払い戻しされずに現在の加入プランが終了します。プランの期限が切れると、ご利用の Dropbox は Basic アカウントに戻り、Plus プランにアップグレードしたときに追加されたストレージ容量や機能は使用できなくなります。

ダウングレード後はお使いのアカウントは自動的に更新されることはありません。また、当該アカウントに対して更新料金が適用されることもありません。

払い戻しが義務付けられる地域の場合

早期キャンセルに対する払い戻しが法律で義務付けられている地域にお住まいのお客様は、払い戻しが受けられる場合があります。たとえば、EU 加盟国にお住まいのお客様が Plus プランにアップグレードした日あるいは有料アカウントを開設した日から 14 日以内にキャンセルすると、Dropbox にお支払いいただいた金額は払い戻しの対象となります。この場合は適切に定められた払い戻しをさせていただきます。

この特定の場合では、以下の手順を正しく実行しないと払い戻しを受けることはできません。

  1. まだ送信していない場合は、サポート チケットを送信してください。
  2. サポート チケットを送信済みで Dropbox の自動応答メールからこの記事にアクセスしている場合、そのメールに返信してください。
    • :払い戻しが義務付けられる地域にお住まいであること、どの地域であるかを明記する必要があります。

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    サポートへのお問い合わせ