「ユーザーの代理ログイン」機能を使用して管理者があなたの Dropbox Business アカウントにアクセスした場合

この記事では、Advanced プランまたは Enterprise プランをご利用の Dropbox Business チームでのみご利用いただける機能についてご説明します。

Dropbox Business の新しいプランの詳細はこちら

ユーザーの代理ログイン機能は Advanced プランまたは Enterprise プランに加入している Dropbox Business チームでご利用いただける機能です。チーム管理者はこの機能を使用してチーム メンバーの Dropbox アカウントにログインし、ファイルやフォルダにアクセスすることができます。

あなたが Dropbox Business チームの管理者以外のメンバーである場合、管理者があなたのアカウントにログインして、ファイルを閲覧/検索したり、チームの他のメンバーが共同作業中の紛失ファイルを復元したりする可能性があります。

管理者はユーザーのアカウントでどのような操作ができますか?

チーム管理者は、ユーザーの代理ログインで次のことができます。

  • チーム メンバーのフォルダ構造を確認する
  • 他のユーザーとファイルやフォルダを共有する
  • ファイルを閲覧、開く、ダウンロードする
  • ファイルを削除、削除済みファイルを復元する
  • Paper ドキュメントやフォルダを閲覧する
  • ドキュメントやフォルダを他のユーザーと共有する
  • Paper ドキュメントやフォルダを移動する
  • アーカイブした Paper ドキュメントを復元する
  • Paper ドキュメントをアーカイブ、完全削除する

お客様がチーム メンバーで個人用アカウントとビジネス用アカウントをリンクしていても、チーム管理者が「ユーザーの代理ログイン」を使用して個人用アカウントにアクセスすることはできませんのでご安心ください。

アカウントの設定変更(例: パスワードのリセットなど)のサポートが必要な場合、チーム管理者に管理コンソールで設定を変更してもらいます。

アクセスを許可したユーザーであれば誰でも、共有ファイルや共有フォルダを編集できますのでご注意ください。

管理者がいつアカウントにアクセスしたのかどうすればわかりますか?

チーム管理者がユーザーの代理ログイン機能を使ってあなたの Dropbox Business アカウントにアクセスすると、メールで通知されます。ただし、通知を送信するかどうかは管理者が判断します。ご不明な点やご心配な点がございましたら、チーム管理者にご確認ください。

個人用とビジネス用のアカウントをリンクしていますが、管理者は両方にアクセスできるのですか?

いいえ、チーム管理者がアクセスできるのはビジネス用の Dropbox のみです。個人用の Dropbox およびその中に保存しているすべてのファイルやフォルダは完全に非公開で、管理者であってもアクセスすることはできませんのでご安心ください。

管理者が私のビジネス用アカウントにログインできないようにする方法はありますか?

いいえ、チーム メンバーがこの機能を無効にすることはできません。お使いの Dropbox のセキュリティやコンテンツについてご心配な点などございましたら、貴社のポリシーについてチーム管理者にご確認ください。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ