アカウントの請求書をカスタマイズする

Dropbox のお客様の一部は、請求書の情報を編集することができます。編集可能な情報は次のとおりです。

  • 請求先
  • 請求書送付先住所、市区町村、都道府県
  • VAT ID(VAT が適用される今後発行される請求書のみ)

請求書をカスタマイズできるユーザー

  • Dropbox Professional ユーザー
  • Dropbox Business 管理者(Standard プラン、Advanced プラン、Enterprise プラン)

注:Dropbox Plus ユーザーは請求書をカスタマイズすることはできません。

Dropbox Professional ユーザー:今後発行される請求書の情報を編集する

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 設定]をクリックします。
  3. お支払い]をクリックします。
  4. 請求書情報]の横にある[更新]または[請求書情報を追加]をクリックします。
  5. 請求先の名前、住所、市区町村、都道府県、VAT ID を変更することができます。
  6. 編集が済んだら[変更を保存]をクリックします。

注:

  • Dropbox Professional ユーザーは発行済みの請求書のお支払い情報を変更することはできません。
  • VAT ID を編集する場合、該当する税率の変更は今後発行される請求額にのみ適用されます
  • 新しい税率が施行され過去の請求に基づき返金が必要な場合は、Dropbox サポートにお問い合わせください

Dropbox Business 管理者:発行済みの請求書あるいは今後発行される請求書の情報を編集する

  1. 管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. お支払い]をクリックします。
  4. 支払い履歴]をクリックします。
    • 発行済みの請求書を編集する場合:変更したい請求書を探し、その横に表示されている[編集]をクリックします。
    • 今後発行される請求書を編集する場合:右側のサイドバーで[請求書情報を編集]をクリックします。
  5. 請求先の名前、住所、市区町村、都道府県、VAT ID(該当する場合)を変更することができます。
  6. 編集が済んだら[変更を保存]をクリックします。

注:

  • 過去の請求書の国番号、郵便番号、VAT ID を変更することはできません。
  • VAT ID を編集する場合、該当する税率の変更は今後発行される請求額にのみ適用されます
  • お支払い情報の国番号、郵便番号、VAT ID を変更するには、アカウントのお支払い方法を編集してください。 
  • 新しい税率が施行され過去の請求に基づき返金が必要な場合は、管理コンソールにある連絡先から Dropbox サポートにお問い合わせください
この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support