Dropbox Business チームへの参加

Dropbox Business チームへの参加をリクエストするには、メンバーシップのリクエストを送信してください。チームの管理者はリクエストを承認または拒否することができます。

メンバーシップのリクエストを通じて Dropbox Business チームに参加する方法

会社ドメインの確認済みメール アドレスを持つ Dropbox ユーザーなら誰でもチームへの参加をリクエストできます。Dropbox Business チームにすでに招待されている場合、招待を承諾する必要があります。

個人用のメール アドレスで Dropbox アカウントを作成した場合:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 左下に表示されているユーザー名をクリックします。
  3. お持ちの場合はビジネス用のメール アドレスを入力して、[ご利用を開始]ボタンをクリックします。
    • 入力したドメインにチームがある場合、そのチームに参加するように促すメッセージが表示されます。

ビジネス用のメール アドレスで個人用アカウントを作成した場合:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. チーム]をクリックします。
  3. 会社のドメインを使用しているチームがすでに存在している場合、[チームに参加する]というオプションが表示されます。

Dropbox Business チームへの参加をリクエストすると、リクエストを承認または却下する権限を持ったDropbox Business チームの管理者に、メールでリクエストが送信されます。管理者がリクエストを承認してもチームのライセンス数が不足している場合は、そのチームに追加ライセンスの料金を請求いたします。

参加をリクエストできるチームについて

  • 会社のドメインに Dropbox Business チームがある場合、Dropbox Basic と Dropbox Plus のユーザーは、そのチームへの参加をリクエストできます。ドメイン上に複数のチームがある場合は利用可能なチームがすべて表示されますが、参加できるチームは 1 つだけです。

Dropbox Business の招待を承諾する方法

  1. チームの Dropbox Business アカウントへの招待メールを開きます。

参加
  1. チームに参加する]ボタンをクリックします。
  2. 名前とパスワードを入力して、ビジネス用 Dropbox を設定します。
  3. Dropbox の利用規約に同意して、[アカウントを作成]をクリックします。
  4. アカウントの設定が完了すると、Dropbox のビジネス ユーザーガイドで詳細をご覧いただけます。

シングル サインオンが必要なチームの場合

会社でシングル サインオンを有効にしている場合は手順はほぼ同じですが、ビジネス用のメール アドレスとパスワードを使用する会社の SSO 認証プロバイダへのログインが求められます。Dropbox ウェブサイト以外のページのログインに問題が生じている場合は、社内の Dropbox Business チーム管理者にお問い合わせください

個人用のメール アドレスにチームへの招待メールが届いた場合

Dropbox Business の招待メールは、受信したメール アドレスでのみ使用できます。Dropbox Business チームに個人用のメール アドレスを使用したくない場合は、チーム管理者がいったん最初の招待メールをキャンセルして、ビジネス用のメール アドレスに招待メールを送り直すことができます。

この記事はお役に立ちましたか?

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。お役に立てず申し訳ありません。
よろしければ、どのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックありがとうございます。
この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答