{"en":"This page is not currently available in your language.","id":"Halaman ini sekarang belum tersedia dalam bahasa Anda.","ms":"Laman ini kini belum boleh didapati dalam bahasa anda.","es_ES":"Esta página no está disponible en tu idioma en este momento.","da_DK":"Denne side er i øjeblikket ikke tilgængelig på dit sprog.","fr":"Cette page n'est actuellement pas disponible dans votre langue.","de":"Diese Seite ist zurzeit nicht in Ihrer Sprache verfügbar.","en_GB":"This page is not currently available in your language.","pl":"Ta strona aktualnie nie jest dostępna w Twoim języku.","it":"Al momento questa pagina non è disponibile nella tua lingua.","nl_NL":"Deze pagina is momenteel niet beschikbaar in je taal.","nb_NO":"Denne siden er for øyeblikket ikke tilgjengelig på språket ditt.","ru":"На данный момент эта страница недоступна на вашем языке.","zh_TW":"此頁面目前沒有您語言的版本。","sv_SE":"Denna sida är för närvarande inte tillgänglig på ditt språk.","th_TH":"หน้านี้ยังไม่มีให้บริการในภาษาของคุณในขณะนี้","zh_CN":"本页面暂无您所需的语言版本。","ja":"申し訳ありませんが、このページは選択した言語ではご利用になれません。","pt_BR":"Esta página não está disponível no momento em seu idioma.","ko":"현재 이 페이지는 한국어 번역이 제공되지 않습니다.","es":"Esta página aún no está disponible en tu idioma.","uk_UA":"На даний момент ця сторінка недоступна на вашій мові.","en_AU":"This page is not currently available in your language."}

Dropbox アプリをオペレーティング システムのゴールド イメージにインストールする

一度に複数のパソコンに Dropbox を導入する場合、エンタープライズ インストーラーを使用すると迅速に導入が完了します。エンタープライズ インストーラーを使用する場合は、ゴールド イメージを作成する手順を省略できます。

事前にインストールされているソフトウェアとツールを使用してオペレーティング システム(OS)のイメージを作成し、テンプレートや「ゴールド イメージ」として利用できます。こうして作成したイメージは複数のパソコンに複製されるので、迅速な導入が可能になります。 

Dropbox をインストールした OS イメージを複製する際は、予期しないエラーの発生を防ぐために、この記事の手順に沿って操作してください。

ご利用の OS を選択して、ゴールド イメージで Dropbox を準備する手順を確認してください。

Mac と Linux

OS のイメージを作成する前に、ユーザーが所有している Dropbox ファイルを削除します。こうすることで、強制的に Dropbox に複製したパソコン上で各ユーザー用に独自のキーとインスタンス データを作成させます。 

  1. ゴールド イメージに Dropbox インストーラーをダウンロードします。
  2. 表示される手順に沿って Dropbox をインストールしますが、ログイン画面が表示されてもログインはしないでください。
  3. メニュー バーにある Dropbox のロゴをクリックします。
  4. 歯車のアイコンをクリックします。
  5. Dropbox を終了]をクリックします。
  6. ファイル エクスプローラを開きます。
  7. このパスをコピーしてファイル エクスプローラの検索バーに貼り付け、ユーザーのホーム ディレクトリを開きます。
~/
  1. この場所から .dropbox フォルダを削除します。
    • イメージングやスナップショットの処理を行う前に、Dropbox を再度実行しないようご注意ください。実行すると、.dropbox フォルダがまた作成されてしまいます。
  2. UUID や 静的 IP などシステム固有の識別情報を削除し、複製前のインストールを完了します。 
  3. パソコンをシャットダウンしてゴールド イメージを作成します。

複製したパソコンでユーザーが Dropbox アプリを起動すると、そのユーザーの Dropbox のユーザー ディレクトリが自動的に再現されます。

Windows

OS のイメージを作成する前に、ユーザーが所有している Dropbox ファイルを削除します。こうすることで、強制的に Dropbox に複製したパソコン上で各ユーザー用に独自のキーとインスタンス データを作成させます。 

  1. ゴールド イメージに Dropbox インストーラーをダウンロードします。
  2. 表示される手順に沿って Dropbox をインストールしますが、ログイン画面が表示されてもログインはしないでください。
  3. システム トレイにある Dropbox ロゴをクリックします。
  4. 歯車のアイコンをクリックします。
  5. Dropbox を終了]をクリックします。
  6. ファイル エクスプローラを開きます。
  7. このパスをコピーしてファイル エクスプローラの検索バーに貼り付けます。
%LocalAppData%
  1. この場所から Dropbox フォルダを削除します。
    • イメージングやスナップショットの処理を行う前に、Dropbox を再度実行しないようご注意ください。実行すると、LocalAppData 内に Dropbox フォルダがまた作成されてしまいます。
  2. コマンド ラインを開いてこのコマンドを実行し、Sysprep プログラムを開始します。
%SystemRoot%\System32\Sysprep
  • 表示されたダイアログ ボックスで[一般化する]のオプションがオンになっていることを確認します。このオプションがオンになっていると、UUID や Windows のアクティベーション キーといったシステム固有の情報が削除されます。
  1. Sysprep の[シャットダウン オプション]で[シャットダウン]を選択します。 
  2. OK]をクリックします。
  3. ゴールド イメージを作成します。

複製したパソコンでユーザーが Dropbox アプリを起動すると、そのユーザーの Dropbox のユーザー ディレクトリが自動的に再現されます。

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    サポートへのお問い合わせ