新しくなった共有リンクの機能について

共有リンクの機能を更新することで、今まで以上に便利で管理しやすくなりました。以前と変わらずに、ファイルへのリンクを共有して Dropbox に保存しているファイルを誰でも閲覧/ダウンロードすることができますが、次の操作を行う場合でも共有リンクはアクティブ状態を維持するようになりました。

  • Dropbox に保存しているフォルダ名やファイル名を変更する
  • Dropbox 内の別の場所にフォルダやファイルを移動する

以前はファイルやフォルダの名前を変更したり移動したりすると共有リンクが機能しなくなり、ユーザーがリンクをクリックするとエラー メッセージが表示されていました。現在は共有リンクに影響を与えずに Dropbox 内のファイルやフォルダを整理したり、名前を変更することができるようになっています。

この共有リンクの新機能はすべてのユーザーに向けて徐々にリリースしていく予定です。その間は、共有リンクの機能がユーザーにより異なる可能性がありますのであらかじめご了承ください。

詳しくはこちら

これまではファイル名を変更したりファイルを移動することで、リンクの使用を意図的に停止することができましたが(例:共有ファイルや共有フォルダへのアクセスを制限するため)、今後は共有リンクを削除する必要があります。

Dropbox アカウントから共有リンクを削除する方法はこちらをご覧ください

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support