Dropbox Paper フォルダ

Paper フォルダをご利用いただくと、たくさんのドキュメントを 1 か所で整理することができます。また、チーム メンバーで共有したり、共同作業したりするのにもフォルダが便利です。フォルダの設定は、次のように選択できます。

  • チーム メンバー全員が検索機能を使用して、フォルダを検索しアクセスすることができる
  • 自分と招待したユーザー以外には非公開

:1 件のドキュメントを複数のフォルダに追加することはできません。

フォルダを作成する

  1. Paper]にログインします。
  2. フォルダ]にアクセスします。
  3. 新規フォルダを作成]をクリックします。
  4. フォルダ名を入力します。
  5. 表示されたウィンドウでチーム名をクリックして、フォルダのアクセス権限レベルを選択します。
  6. 作成]をクリックします。

注:Dropbox Business または 無料チームをご利用の場合、フォルダはデフォルトでチーム メンバー全員がアクセス可能になっています。フォルダを招待制に設定すると、自分が招待したユーザーしかフォルダを利用できなくなります。

フォルダにドキュメントを追加する

  1. Paper]にログインします。
  2. Paper ドキュメントを開くか、作成します。
  3. フォルダへ追加]をクリックします。
  4. ドキュメントを既存のフォルダに追加するか、または新規フォルダを作成します。
    • あるいは、フォルダにアクセスし、右上にある[作成]をクリックすれば、フォルダに直接ドキュメントを作成することができます。

フォルダにドキュメントを追加すると、そのドキュメントには追加先のフォルダと同じ権限が適用されます。つまり、そのフォルダを閲覧できるユーザー全員が、追加したドキュメントを閲覧できるようになります。

フォルダからドキュメントを削除する

  1. Paper]にログインします。
  2. Paper ドキュメントを開きます。
  3. ]をクリックします。
  4. フォルダから削除]をクリックします。

フォルダをアーカイブする

  1. Paper にログインします。
  2. アーカイブするフォルダにカーソルを合わせます。
  3. チェックボックスをクリックします。
  4. アーカイブ]をクリックします。

アーカイブしたフォルダは、完全に削除できます。

  1. フォルダ]をクリックします。
  2. アーカイブ済み]をクリックします。
  3. 削除するフォルダをクリックします。
  4. 完全に削除する]をクリックします。
  5. 完全に削除する]をクリックします。

削除したフォルダを復元することもできます。

  1. フォルダ]をクリックします。
  2. アーカイブ済み]をクリックします。
  3. 削除するフォルダをクリックします。
  4. 復元]をクリックします。
  5. 復元]をクリックします。

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      サポートへのお問い合わせ