iOS デバイスの HEVC、HEIC、HEIF ファイル

iOS 11 には、HEVC と呼ばれるより効率的な新しいエンコードで写真と動画を圧縮するオプションが追加されています。A9 以降の新しいプロセッサを搭載した iOS デバイスでは、画像と動画の取り込みに HEVC 圧縮がデフォルトで使用されます。

  • 画像ファイル:新しい HEIF 形式で保存されます。拡張子は「.jpg」から「.heic」になります。
  • 動画ファイル:拡張子「.mov」で保存されますが、エンコードの方式が異なります。

A9 以降の新しいプロセッサを搭載している iOS デバイスは以下のとおりです。

  • iPhone 7 以上
  • iPad Pro
  • iPad 2017 以上

Dropbox では HEIC(.heic)と HEVC エンコードの MOV(.mov)に対応しているので、これらのファイルも通常どおり同期できます。また、dropbox.com、Dropbox iOS アプリ、Dropbox Android アプリではプレビューもできます。

ただし、一部のデバイス、オペレーティング システム、アプリケーションはこの新しいファイル形式に対応していない可能性があります。別のアプリケーションで編集する場合は、編集に使用するアプリケーションがこれらのファイルのプレビューや編集に対応している必要があります。

HEIC(.heic)画像の現在のサポート状況

HEIC(.heic)画像を閲覧、起動できる

HEIC(.heic)画像を閲覧、起動できない

  • iOS 11
  • macOS High Sierra(10.13)
  • Windows の全バージョン
  • iOS 10 以下
  • macOS Sierra(10.12)以下
  • Android

HEVC(.mov)動画の現在のサポート状況

HEVC エンコードの MOV(.mov)動画を起動、再生できる

HEVC エンコードの MOV(.mov)動画を起動、再生できない

  • Windows 10
  • Android 5.0 以上
  • iOS 11
  • macOS High Sierra(10.13)
  • Windows 8.1 以下
  • iOS 10 以下
  • macOS Sierra(10.12)以下
  • Android 4.4.4 以下

この記事のセクション:

HEIC(.heic)や HEVC エンコードの MOV(.mov)ファイルの見分け方

HEIC 画像には「サンプル画像.heic」というように、「.heic」拡張子が付きます。

  • 注:オペレーティング システムで拡張子を表示しないよう設定している場合は、ファイル名に拡張子は表示されません。拡張子が表示されない場合は、dropbox.com で確認できます。

MOV 動画にはすべて「.mov」拡張子が付きます。HEVC エンコードの MOV 動画かどうかを確認するには、ファイルのプロパティをチェックします。

Mac

  1. [Finder]を開きます。
  2. ファイルを保存している Dropbox フォルダを開きます。
  3. ファイルを右クリックして、[情報を見る]をクリックします。新しいウィンドウが開いて、ファイルについての詳細が表示されます。
  4. 詳細情報]の[コーデック]の欄に、「hvc1」とあれば HEVC エンコードの MOV(.mov)ファイルです。
  • 注:[詳細情報]のセクションが折りたたまれている場合は、[詳細情報]の横にある三角形をクリックします。

Windows

Windows デバイスでファイルのプロパティを確認するには、EXIF データの読み取りができるサードパーティ製アプリケーションをインストールしなければならない場合があります。

アップロード形式を選択する理由

Dropbox iOS アプリでは、カメラアップロードでも手動アップロードでも、HEIC(.heic)画像をアップロードするときに、HEIC(.heic)と JPG(.jpg)のどちらでアップロードするか選択できます。元のHEIC(.heic)形式で保存するか、JPG 形式に変換するか選択してください。

注:

  • 共有相手のデバイスやソフトウェアが新しいファイル形式をプレビューできない可能性があるときは、JPG を選択することをおすすめします。
  • ファイルを JPG に変換すると、HEIC ファイルの一部機能が失われます。

カメラアップロードや手動アップロードの設定はいつでも変更できます。

  1. Dropbox アプリを開きます。
  2. 人物のアイコンを選択します。
  3. 歯車のアイコンをタップします。
  4. カメラアップロード]をタップします。
  5. HEIC 画像の保存形式]をタップします。

注:

  • これらの設定を変更しても、新しいファイルをアップロードする方法が変更されるだけです。すでに Dropbox にアップロードしたファイルには影響しません。
  • カメラアップロードも手動アップロードも動画の変換はできません。

デバイスで HEIC(.heic)画像や HEVC エンコードの MOV(.mov)動画の取り込みを無効にする

次の条件に当てはまる iOS デバイスでは、デフォルトでこの新しい形式がオンになっています。

  • A9 プロセッサを搭載している
  • iOS 11 以上を実行している

この設定を確認、変更するには:

  1. 設定]を開きます。
  2. カメラ]を開きます。
  3. フォーマット]を開きます。
  4. 高効率]と[互換性優先]の 2 つのオプションが表示されます。
  • 高効率:写真は HEIC(.heic)ファイルで、動画は HEVC エンコードの MOV(.mov)ファイルで保存します。
  • 互換性優先:写真は JPG(.jpg)ファイルで、動画は H.264(.mov)ファイルで保存します。

カメラアップロードに Dropbox デスクトップ アプリを使用している場合

iOS デバイスをパソコンに接続すると、カメラアップロード機能が iOS の設定アプリで設定した形式でファイルをインポートします。この設定を確認、変更する方法は次のとおりです。

  1. iOS デバイスで設定アプリを開きます。
  2. 写真]セクションを見つけます。
  3. Mac や PC に転送]セクションを見つけます。
  • 自動:iOS が自動的に JPG(.jpg)の画像ファイルや HEVC エンコードの MOV(.mov)以外の動画ファイルをインポートします。
  • オリジナルを残す:iOS が自動的に HEIC(.heic)画像ファイルや HEVC エンコードの MOV(.mov)動画ファイルをインポートします。

Dropbox デスクトップ アプリを実行しているパソコンの Dropbox フォルダにファイルを手動でドラッグすると、スマートフォンやタブレットに保存されているのと同じ形式でアップロードします。

トラブルシューティング:デバイスで HEIC(.heic)画像や HEVC エンコードの MOV(.mov)動画を開けない

HEIC(.heic)画像と HEVC エンコードの MOV(.mov)動画は Apple の iOS 11 に新しく追加されたファイル形式です。これらの形式のファイルを開くには、デバイスでサポートされているシステムとアプリケーションを使用している必要があります。

トラブルシューティング:HEVC ファイルが重複してアップロードされる

Dropbox フォルダの別の場所にすでに保存されていても、Dropbox はアカウントに追加したファイルをインポートします。そのため、次の条件に当てはまる場合、動画や写真のコピーが作成されてしまう可能性があります。

  • 元のファイルとコピーでファイル名が違う
  • 元のファイルとコピーで、Dropbox フォルダ内の保存場所が違う

この場合、写真や動画の見た目が同じで、同じファイル サイズ、同じ形式であっても、ファイルのコピーが作成されてしまうことがあります。ファイルが複製されてしまった場合は、どちらか片方を削除してください。

動画や画像ファイルの保存場所を確認するには:

  1. dropbox.com にログインします。
  2. 重複しているファイルを見つけます。
  3. そのファイルの 1 つ目のファイルを選択し、[フォルダで表示]を選択します。
  4. このファイルが Dropbox 内のどこに保存されているかをメモし、残りの重複しているファイルも同様に保存場所を調べます。

ファイル サイズもフォーマットも違うファイルが重複してインポートされています。なぜですか?

見た目が同じ画像や動画ファイルが見つかることがありますが、ファイル サイズや形式が異なります。

2 つのファイルでサイズが異なる場合は、サードパーティ製アプリケーションがファイルのいずれかのバージョンを変更した可能性があります。バージョンが変更されると、Dropbox アプリは新しいバージョンだと判断し、新しいファイルとしてアップロードします。ファイルが複製されてしまった場合は、どちらか片方を削除してください。

Dropbox iOS アプリや Android アプリでファイル サイズを確認する

  1. Dropbox アプリを開きます。
  2. 元の画像を開きます。
  3. 省略記号[]をタップし、[詳細...]を選択します。

dropbox.com でファイル サイズを確認する

  1. サイズを確認したいファイルを保存しているフォルダを開きます。
  2. 更新]をクリックしてから[サイズ]を選択します。
  • 注:ファイル サイズは「メガバイト」で表示されます。Dropbox ウェブサイトではファイル サイズを示すのに「バイト」を使用していません。そのため、ファイル サイズの違いが小さい場合は区別が困難なことがあります。

Dropbox デスクトップ アプリでファイル サイズを確認する

Windows:

  1. ファイルを右クリックします。
  2. プロパティ]を選択します。

Mac:

  1. ファイルを右クリックします。
  2. 情報を見る]を選択します。
  • 注:このオプションは、Dropbox デスクトップ アプリを実行しているときだけ表示されます。

同じようなファイルが 2 つありますが、拡張子が違います。なぜですか?

同じようなファイルが 2 つあって拡張子が違う場合は、ファイル形式が違っている可能性があります。例:

  • 画像.jpg
  • 画像.cr2

ファイル形式とは、ファイル情報のエンコード方法の規格で、それぞれ異なるデータを含んでいます。Dropbox は dropbox.com、Dropbox iOS アプリ、Android アプリで特定のファイル形式をプレビューしているので、同じように見えてもファイル形式が異なる場合があります。

ファイルが複製されてしまった場合は、どちらか片方を削除してください。ただし、2 つのバージョンのファイルに含まれるメタデータが異なる場合があります。コピーを削除すると、このメタデータが失われます。

  • 注:同じ拡張子でもファイル形式が異なる場合があります。

iOS 11 以上を搭載しているデバイスで、写真や動画が重複して表示されています。なぜですか?

デスクトップ カメラアップロードをご利用の場合は、一部の写真が 2 回アップロードされることがあります。これは、一部の iOS 11 デバイスと Dropbox デスクトップ アプリが連携しているためです。次の条件に当てはまる場合に 2 回アップロードされます。

  • iOS デバイスの[Mac や PC に転送]を[自動]または[オリジナルを残す]に設定した状態でデスクトップ カメラアップロードに接続した
  • または、後でその iOS デバイスの[Mac や PC に転送]設定を変更し、デスクトップ カメラアップロードに再度リンクした

自動アップロードと手動アップロードの詳細をご覧ください

このような場合、Dropbox が 2 種類の写真や動画ファイルをインポートする可能性があります。重複している動画ファイルの拡張子は常に同じ(.mov)ですが、写真ファイルの場合、重複していても拡張子が異なることがあります(.heic と .jpg)。通常、バージョンが異なればファイル サイズも異なります。

このエラーを防ぐには、[Mac や PC に転送]設定をできるだけ変更しないでください。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ