Dropbox アカウントを保護する方法

お使いのパソコンやモバイル デバイスが紛失または盗難にあった場合、もしくはアカウントのセキュリティ全般について懸念がある場合の対策をご紹介します。

この記事のセクション:

パスワードを変更する

アカウント設定でパスワードを変更することができます。必ず他のサービスで使用していない強力なパスワードを使用してください。

強力なパスワードの設定方法をご覧ください。

2 段階認証を設定する

2 段階認証は未認証アクセスからアカウントを保護する場合に非常に効率的なセキュリティ対策です。Dropbox へログインするたびにスマートフォンやモバイル認証アプリに送信されたコードの入力が必要になります。2 段階認証の設定方法をご覧ください 。

パソコンの最終 IP アドレスを確認する

パソコンまたはモバイル デバイスの最終 IP アドレスは Dropbox がそのデバイスからインターネットに接続する場合に記録されるようになっています。IP アドレスはインターネット サービス プロバイダを通じてパソコンがインターネットに接続した際のおおよその位置情報を特定するために使うことができます。この情報を見るにはアカウント設定の[セキュリティ]タブにアクセスしてください。

記録された最終 IP アドレスを表示するには[i]アイコンにカーソルを合わせます。現在、Dropbox では最終 IP アドレスの国情報を表示していますが、ユーザーはご希望の IP アドレス参照サービスを使用して詳細情報を入手することもできます。

デバイス、ウェブ セッション、アプリとのリンクを解除する

[セキュリティ] タブで [X] をクリックするとアカウントにリンクしているデバイス、ウェブ セッション、アプリなどのリンクを必要に応じて解除することができます。そうすることで Dropbox アカウントで未認証の変更を防ぐことができます。

  • パソコンやモバイル アプリとのリンクを解除すると、そのデバイスからの新しい IP アドレスの記録だけでなく、同期も停止します。
  • ウェブ ブラウザから Dropbox にログインしている場合、ウェブ セッションのリンクを解除するとログアウトします。再度ログインするには、パスワードの入力が必要になります。
  • アカウントにサードパーティ製アプリをリンクしている場合は、リンクを解除すると、アプリが Dropbox アカウントにアクセスできなくなります(再度リンクするには、パスワード入力が必要になります)。

デバイスから Dropbox フォルダを遠隔削除する

Dropbox Plus または Dropbox Business をご利用の場合は、デバイスのリンクを解除すると遠隔削除でデバイスから Dropbox フォルダを削除することができます。詳しくは遠隔削除の使用方法をご覧ください 。

Dropbox Business チーム管理者とチーム メンバー

Dropbox Business のチーム管理者はユーザーの代理ログイン機能を使用して、チーム メンバーのアカウントにログインすることができます。チーム管理者がチーム メンバーのアカウントにログインすると、次の操作を行うことができます。

  • チーム メンバーのフォルダ構造を確認する
  • 他のユーザーとファイルやフォルダを共有する
  • ファイルを閲覧、開く、ダウンロードする
  • ファイルを削除、削除済みファイルを復元する

Dropbox Business のチーム メンバーであり、ご自分のアカウントで上記いずれかの操作が行われたことを確認後、アカウントが不正侵入の被害に遭ったと思われる場合は、まずチーム管理者にお問い合わせください。

関連トピック

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ