アカウントが不正アクセスされた場合について

ご使用の Dropbox アカウントに他者が不正にアクセスした、もしくはアカウントがハッキングされたと思われる場合は、まず次の状況が生じているか確認してください。

  • 見覚えのないファイルが自分の Dropbox にある場合:参加している共有フォルダに見覚えのないファイルが表示されている場合は、共有フォルダの別のメンバーがファイルを追加した可能性があります。[イベント]ページまたはファイルの バージョン履歴にアクセスすると、そのファイルを追加したユーザーを確認できます。[共有]ページ にアクセスすると、自分が参加している共有フォルダや各フォルダに参加しているメンバーを確認することができます。
  • ファイルが見当たらない場合: ファイルが見当たらない場合は、さまざまな理由が考えられます。こちらのガイドを参考にトラブルシューティングを行うと、大半の問題を解決することができます。
  • 自分の Dropbox に他のユーザーの写真がある場合: 知人や友人などが最近あなたのコンピュータやスマートフォンを使いましたか?その場合は、Dropbox の自動機能のカメラアップロードを気付かずに使い、あなたのアカウントに写真を追加した可能性があります。また、写真ページはアカウントに保存している写真や、参加している共有フォルダのメンバーが追加した写真など、すべての写真を表示します。
  • アカウントにログインできない場合: パスワードをお忘れになっていませんか?その場合はパスワードをリセットすると、アカウントに再びアクセスすることができます。また、2 段階認証を有効にした後にログインできない場合は、対処方法をご確認ください。
  • Dropbox Business チーム メンバーの場合:Dropbox Business チームに参加している場合、チームの管理者が「代理ログイン」であなたのアカウントにログインすることができます。管理者以外の Dropbox Business チーム メンバーである場合は、チームの管理者が次の操作を行うためにあなたのアカウントにログインした可能性があります。
    • チーム メンバーのフォルダ構造を確認する
    • 他のユーザーとファイルやフォルダを共有する
    • ファイルを閲覧、開く、ダウンロードする
    • ファイルを削除、削除済みファイルを復元する

Dropbox Business のチーム メンバーであり、ご自分のアカウントで上記いずれかの操作が行われたことを確認後、アカウントが不正侵入の被害に遭ったと思われる場合は、まずチーム管理者にお問い合わせください。

上記すべての項目を確認後、アカウントへの不正アクセスまたはハッキングされた可能性があると思われる場合は次の手順に従ってください。

  1. パスワードをリセットします(強力で固有のパスワードを使用し、他のユーザーとパスワードを決して共有しないでください)。
  2. 見覚えのないまたは懸念の対象となるデバイスやウェブ セッションまたはアプリは、アカウント設定の[セキュリティ]ページでそのリンクを解除してください(リンクを解除することで、攻撃者が悪質なデバイス、ウェブ セッション、アプリなどをリンクしてもアカウントで許可していない変更を防ぐことができます)。セキュリティをさらに強化するために、モバイル デバイスとサードパーティ製アプリのリンクを一旦すべて解除して、必要なデバイスとアプリのみ再リンクすることをおすすめします。
  3. 2 段階認証を有効にし、アカウントに保護レイヤを追加することをご検討ください。
この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support