帯域幅を調節して同期速度を上げる

Dropbox は帯域幅を効率的に使用しており、インターネットの標準的な使用を中断させないために必要なだけの帯域幅を使用します。

ブラウズ速度の大幅な低下を防ぐために、Dropbox はアップロードを自動調節します。ダウンロードは利用可能な最大ダウンロード速度で行われます。

以下の手順に沿って操作すると、バンド幅の設定を手動でカスタマイズすることもできます。

使用方法を表示:

Linux

Linux でバンド幅の設定をカスタマイズする

  1. システム トレイにある Dropbox アイコンを右クリックし、メニューで[基本設定…]をクリックします。


    システム トレイの Dropbox アイコン

  2. バンド幅]をクリックします。
  3. 帯域幅の設定を手動で調整するには、[ダウンロード速度] または [アップロード速度] セクションの [制限速度] の隣にあるラジオ ボタンをオンにします。速度は キロバイト/秒で設定されています。それよりも速い速度をご希望の場合は、[制限しない] の隣にあるラジオ ボタンをオンにします。

注: アップロード速度を [制限しない] に設定したり、接続の対応速度以上の数値に設定すると、その他のインターネット アクティビティ速度も大幅に低下する原因となります。

Macintosh

macOS でバンド幅の設定をカスタマイズする

  1. メニュー バーで Dropbox アイコンをクリックします。
  2. 歯車のアイコンをクリックして、メニューで[基本設定...]をクリックします。


    メニュー バーの Dropbox アイコン

  3. ネットワーク]をクリックします。
  4. バンド幅]のセクションにある[設定を変更…]をクリックします。
  5. 帯域幅の設定を手動で調整するには、[ダウンロード速度] または [アップロード速度] セクションの [制限速度] の隣にあるラジオ ボタンをオンにします。速度は キロバイト/秒で設定されています。それよりも速い速度をご希望の場合は、[制限しない] の隣にあるラジオ ボタンをオンにします。

注: アップロード速度を [制限しない] に設定したり、接続の対応速度以上の数値に設定すると、その他のインターネット アクティビティ速度も大幅に低下する原因となります。

Dropbox Business ユーザーの場合:パソコンで個人用とビジネス用の両方の Dropbox にログインしている場合、ネットワーク設定は両方のアカウントに適用されます。

Vista、Win7、Win8、Win10

Windows 7 でバンド幅の設定をカスタマイズする

  1. システム トレイで Dropbox アイコンをクリックします。 場合によってはシステム トレイ内のすべてのアイコンを表示する際に矢印をクリックする必要があります。


    システム トレイの Dropbox アイコン

  2. 歯車のアイコンをクリックして、メニューで [基本設定...] を選択します。
  3. バンド幅]をクリックします。
  4. 帯域幅の設定を手動で調整するには、[ダウンロード速度] または [アップロード速度] セクションの [制限速度] の隣にあるラジオ ボタンをオンにします。速度は キロバイト/秒で設定されています。それよりも速い速度をご希望の場合は、[制限しない] の隣にあるラジオ ボタンをオンにします。

注: アップロード速度を [制限しない] に設定したり、接続の対応速度以上の数値に設定すると、その他のインターネット アクティビティ速度も大幅に低下する原因となります。

Dropbox Business ユーザーの場合:パソコンで個人用とビジネス用の両方の Dropbox にログインしている場合、ネットワーク設定は両方のアカウントに適用されます。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ