ニュージーランドの決済サービスをリードする同社は、機密データを安全にしながらモバイル ワークフォースが問題に直面することなく、生産性を維持した状態で仕事ができるように、ファイル ストレージとファイル共有システムの不可欠な部分として Dropbox Business を導入しています。

デジタル決済プロバイダの Paymark

Paymark の主な成果

Mazarine Coffee - カフェ、飲食店

 シンプルでより効果的な共同作業 

 モビリティと身軽さを高める 

Mazarine Coffee - カフェ、飲食店

 外部パートナーと安全にファイルを共有 

課題

簡単な導入

Paymark はニュージーランド国内にわたり 25 年以上もデジタル決済を処理してきました。同社はセキュリティ、信頼性そして最新技術を内外部に取り入れることで決済サービスのリーダーとしての位置を維持してきました。 Paymark はワークフォースに個人のデバイスを持ち込むポリシーを取り入れ、モビリティに適した信頼性があり安全なアプリケーションを取り入れることを優先事項にすると決定しました。同社にはすでに導入しているレガシー製品がありましたが、使用している新しいデバイスとうまく機能していないことがわかっていました。サードパーティとの共同作業が増えるに連れて、機密データの安全性を妥協せずに使い勝手の良いエンドユーザー ソリューションが必要になりました。 Paymark のスタッフによる Dropbox への多大なサポートにより、同社は次のソリューションとして Dropbox Business を選ぶことにしました。Paymark のセキュリティ マネージャーであるサイモン・バーソン氏は次のように語っています。「Dropbox Business を社員が使い始めると、その導入率には目を見張るものがありました。新しいツールに関しては保守的な当社のリーガル チームでさえ、すぐに使い始めたほどです。」

ソリューション

安全なモバイル ワークフォースをサポート

現在、Paymark は仕事に使用するデバイスや場所に関係なく、社員やパートナーの接続性を維持するために Dropbox Business を使用しています。「当社では進行中の作業のファイル共有や共同作業に Dropbox Business を利用しています」とバーソン氏は言います。「必要なファイルにいつでもどこからでもアクセスできるので、とても便利です。」社員が P2P 転送を行う必要がある場合でも、Dropbox Business は監査可能な記録を提供することができます。メールを使用していた従来では P2P 転送を監視することは困難である上、安全性にも劣っていました。CASB やクラウド サイバー セキュリティ プラットフォームである CloudLock との統合により、Dropbox Business で行われる共有はすべて安全性を維持し、Paymark が必須としている PCI コンプライアンス基準を順守しています。「CloudLock は、ほぼリアルタイムでクレジットカード番号を監視することを可能にし、Dropbox Business を使用中に誤った場所に保存することがないようにしています」とバーソン氏は説明しています。

結果

生産性と満足度の向上

モビリティの完全サポートやセキュリティ システムを導入したことで、Paymark における共同作業が今まで以上にシンプルかつ安全になりました。社内のプロセスを改善したほかに、Dropbox Business は Paymark の社員が外部パートナーとも作業を行いやすくすることを可能にしました。「Dropbox Business を導入してから契約交渉やサードパーティーとの技術標準の設計や開発を改善することができました」とバーソン氏は述べています。最終的により効率的で生産性の高いワークフォースを取り入れることができました。バーソン氏は Dropbox Business による影響を次のようにまとめています。「満足のいかないツールを導入したものの、社員はそれを避けて仕事を進めていました。Dropbox Business に移行することで、社員の満足度を高めながら生産性を向上させるチャンスを得ることができました。結果として、より効率的で安全そして全員が満足のいくソリューションを取り入れることができました。」

あなたに合わせた使い方で働き方をシンプルに

または、今すぐご購入いただけます