チーム管理者向けのスマート シンク機能

この記事では、Dropbox Business チームの先行アクセスでのみご利用いただける機能について説明しています。この機能をお試しになりたい場合は、先行アクセスを有効にするとご利用を開始いただけます。

Dropbox サービスの「アルファ」や「ベータ」とはどういう意味ですか?

スマート シンクをご利用いただくと、ハード ドライブの容量不足を心配することなくチームとコンテンツを共有できます。Dropbox Business チーム管理者はスマート シンク チーム設定をご利用いただけます。

チームでスマート シンクを使い始めると、チーム メンバーのデバイスにダウンロード済みのコンテンツはダウンロードされたまま利用できます。新しいコンテンツは自動的にオンラインのみになりますが、この設定は管理コンソールで変更することが可能です。また、リンクしているパソコンそれぞれに対して、チーム メンバーが個人のデフォルト設定を選択することができます。

チーム メンバー向けのスマート シンク機能の詳細についてはこちらをご覧ください。

チームのスマート シンク デフォルトは、どのように設定できますか?

スマート シンク デフォルトは、そのデフォルトを有効にした後の新しいコンテンツに適用されます。それ以前のコンテンツには遡って適用されません。スマート シンク デフォルトの適用対象:

  • 共有フォルダに参加
  • 新しいデバイスをリンク
  • 別のパソコンから新しいコンテンツを追加

チームのデフォルトを設定するには、次の手順に沿ってください。

  1. 管理者用アカウントで dropbox.com にログインします。
  2. 管理コンソール]をクリックします。
  3. 設定]をクリックします。
  4. スマート シンク]をクリックします。
  5. スマート シンクのデフォルトを選択します。
    • ローカルで同期
    • オンラインのみ

:チーム メンバーのデフォルトを設定しなくてもスマート シンクは使用できます。

管理者の設定が最初のデフォルトとなりますが、各チーム メンバーは、デバイスの設定で異なるデフォルトに変更することができます。

チーム メンバー向けのスマート シンク機能の詳細についてはこちらをご覧ください。

よくある質問

スマート シンクのシステム要件は?

スマート シンクをご利用いただくには、Microsoft Windows Vista 以上または Mac OSX 10.9 以上が必要です。

個々のチーム メンバーのスマート シンク設定を管理することができますか?

いいえ、スマート シンクはチーム全体を設定するか、各チーム メンバーが自分で設定する必要があります。各チーム メンバーはデバイス、フォルダ、ファイルの各レベルで自分のスマート シンク設定を管理することが可能です。

スマート シンクの設定をフォルダ レベルで管理することは可能ですか?

いいえ、スマート シンク デフォルトはすべてのフォルダに適用されます。

オンラインのみまたはローカルの設定から特定のファイルやフォルダを除外することができますか?

いいえ、チーム メンバーが自分でコンテンツの設定を選択することができます。

この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ

      その他のサポート

      コミュニティ

      Twitter サポート

      Contact support