共有リンクの権限を変更する

この記事では、Dropbox ProfessionalDropbox Business のお客様がご利用いただける機能について説明しています。

他のユーザーとファイルやフォルダへのリンクを共有する場合、リンクのコンテンツを閲覧できるユーザーや、共有リンクで設定可能な機能を指定することができます。共有リンクの権限は Dropbox Professional や Dropbox Business のユーザーが使用できます。 

注:Dropbox ユーザーであれば誰でも、自分が所有しているファイルへのリンクを削除できます。

リンクを共有する代わりに、ファイルやフォルダにメンバーを追加した場合は、権限の変更方法をご覧ください。

この記事内のセクション:

共有リンクにパスワードを追加する

Dropbox Professional と Business ユーザーは共有リンクにパスワードを追加できます。他のユーザーがリンクにアクセスするときに、パスワードがなければコンテンツを閲覧できません。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. ファイル名の横にある[共有]ボタンをクリックします。 
  3. リンクの設定]をクリックします。
  4. パスワード所有者のみ]をクリックします。
    • 注:閲覧できるユーザー]のオプションを切り替えると、既存のパスワードが削除されます。
  5. パスワードを設定します。
  6. 設定を保存]をクリックします。

設定を保存すると、リンクをコピーしてメールに貼り付けるか、Dropbox から直接リンクを送信することができます。

パスワードが設定されている共有リンクをユーザーが閲覧しようとすると、次のページが表示されます。

共有リンクのパスワード設定

ユーザーがパスワードを入力すると、通常の共有リンクのページが開きます。

リンクのパスワードを忘れた場合やパスワードを変更する方法

パスワードを設定したときと同じ方法で、共有したリンクのパスワードをリセットすることができます。パスワードをお忘れの場合は、新しいパスワードを作成するか、リンクを無効にすることができます。セキュリティ上、Dropbox がユーザーの既存パスワードを表示することはありません。

リンクを無効にする方法についてはこちらの記事をご覧ください。

Dropbox Business チーム メンバーの場合、設定したパスワードをチーム管理者が制御することはできますか?

管理者がチーム メンバーに共有リンクのパスワード設定を強制することはできませんが、すべての共有リンクを「チームのみ」に制限することは可能です。

管理者:リンクをチームのみに制限する方法についてはこちらをご覧ください。

共有リンクに有効期限を設定する

Dropbox Professional と Business ユーザーは、共有リンクの有効期限を作成、変更、削除できます。他のユーザーは有効期限内に限り共有リンクにアクセスできます。有効期限が過ぎるとリンクは無効になります。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. ファイル名またはフォルダ名にカーソルを合わせ、[共有]ボタンをクリックします。
  3. 表示されたウィンドウで[リンク設定]をクリックします。
  4. 次のウィンドウで[パスワード/有効期限を設定](または[公開設定/有効期限を設定])をクリックします。
  5. はい]を選択して有効期限を選択します。共有リンクは指定した日付の 11:59 PM に無効になります。
  6. リンクの有効期限を適用するには [設定を保存] をクリックします。

設定を保存すると、リンクをコピーしてメールに貼り付けるか、Dropbox から直接リンクを送信することができます。リンクの有効期限が過ぎている場合は、ファイルやフォルダの新しい共有リンクを作成する必要があります。

リンクの受信者は通常どおりリンク先のページを表示できます。受信者には有効期限は表示されません。

有効期限を変更するときの手順も同じです。

リンクを共有しているユーザーが有効期限が過ぎてからアクセスするとどうなりますか?

有効期限が切れた後に他のユーザーがリンクにアクセスすると、「リンクの有効期限が切れているためアクセスできません」というエラー メッセージが表示されます。

Dropbox Business チーム メンバーの場合、設定した有効期限を管理者が制御することはできますか?

管理者がチーム メンバーに共有リンクの有効期限を設定することを強制することはできませんが、すべての共有リンクをチームのみに制限することは可能です。

Dropbox Business 管理者:リンクをチームのみに制限する方法についてはこちらをご覧ください。

共有リンクのダウンロードを無効にする

Dropbox Professional と Dropbox Business ユーザーは共有リンクのダウンロードを無効にすることができます。 

重要:共有リンクのダウンロードを無効にすることで、dropbox.com からリンクのコンテンツをダウンロードできなくなります。ただし、ダウンロードを無効にしてもコンテンツを保存する方法は他にもあります。

  1. dropbox.com にログインします。
  2. ファイル名またはフォルダ名にカーソルを合わせ、[共有]ボタンをクリックします。
  3. リンクの設定]をクリックします。
  4. このリンクのダウンロードを無効にしますか?]の横にある[はい]をクリックします。
  5. 保存]をクリックします。

このリンクは Dropbox から共有できます。また、メールやチャットにリンクを貼り付ける方法もあります。 

受信者は dropbox.com でファイルをプレビューできますが、[ダウンロード]ボタンは灰色で表示され、クリックできません。[ダウンロード]ボタンにカーソルを合わせると、「ダウンロードが無効にされました」と表示されます。

共有するファイル タイプでプレビューがサポートされていない場合は「[ファイル タイプ] ファイルはプレビュー表示できません。共有するにはダウンロードを有効にしてください」というエラー メッセージが表示されます。そのファイルでダウンロードを無効にすることはできません。 

Dropbox Business ユーザー:共有リンクへのアクセスをチーム メンバーのみに制限する

  1. dropbox.com にログインします。
  2. ファイル名またはフォルダ名にカーソルを合わせ、[共有]ボタンをクリックします。
  3. 表示されたウィンドウで[リンク設定]をクリックします。
  4. (チーム名)メンバーのみ]をクリックします。
  5. 設定を保存]をクリックします。

設定を保存すると、リンクをコピーしてメールに貼り付けるか、Dropbox から直接リンクを送信することができます。

この度はフィードバックをお寄せいただきありがとうございました。よろしければ、Dropbox をどのように改善すべきかご指摘ください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。この記事がどれほど役に立ったかをお知らせください。

フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。

コミュニティの回答

    その他のサポート

    コミュニティ

    Twitter サポート

    サポートへのお問い合わせ