Dropbox 内のファイルを削除するとどうなりますか?

Dropbox からファイルを削除すると、そのファイルはアカウントに表示されなくなります。ただし、完全削除のキューに移動しただけで、完全に削除されたわけではありません(下記のアカウント タイプ別の情報をご覧ください)。ファイルがキューに移動すると、ファイルの復元やバージョン履歴などの機能が有効になります。ファイルの復元やバージョン履歴は、ご利用の Dropbox アカウントのタイプによって異なります。

完全に削除

キューに移動する上記の手順を省略して、直ちにファイルを完全に削除することも可能です。なお、ファイルを完全に削除すると、操作を行ったユーザー自身または Dropbox も後で復元することはできません。これは、手動で完全に削除したファイルと、アカウント タイプ別に設定された復元期限を超えているファイルの両方に適用されます。完全な削除についての注意事項をご覧ください。

  • この操作により、完全削除の処理が始まります。通常、この処理には最大 60 日かかります。
  • 完全に削除したファイルを復元することはできません 。

共有フォルダからファイルを削除するとどうなりますか?

データ破壊のメカニズム

Dropbox では、安全な削除処理方法を使って Dropbox サーバーからデータを削除します。さらに、Dropbox のストレージ ディスクが耐用年数に達したり、破損したりした場合は、廃棄処理を行って、データが復元不可能な状態になるまでディスクを物理的に破壊します。Dropbox のサードパーティ サービス プロバイダも、それぞれが制御を担当するメディアについて、安全な廃棄処理方法を導入しています。

Dropbox Business 管理者

ユーザーの削除機能を使ってチーム メンバーを削除しても、共有していないファイルは無効にしたアカウントにリンクされたままになります。ファイルは、完全削除の操作を行うまでは削除されません。

ファイル管理機能を使ってメンバーのアカウントを削除するには、ファイルを移行する方法とファイルを完全に削除する方法が あります。

  1. ファイルを管理]をクリックします。
  2. ファイルを選択します。
  3. 完全に削除する]をクリックします。

注:

  • チーム メンバーのファイルを完全に削除する場合、完全削除の通常の処理には最大 60 日かかります。
  • 無効にしたアカウントのリストは[管理コンソール]で確認できます。
この記事は参考になりましたか?

Dropbox のサービス改善のために、ご意見やご感想をお聞かせください。

フィードバックありがとうございます。

コミュニティの回答
    コミュニティの回答

      Other ways to get help

      コミュニティ

      Twitter サポート

      ガイド付きヘルプ