ロゴ

以下の内容については、このフォルダを参照してください。

Dropbox ロゴは、Dropbox のコミュニケーションすべてで使用している共通の署名です。一目で Dropbox と認識してもらうには、一貫して同じロゴを使用することが重要です。編集、変更、変形、色の変更、再構成はしないでください。

グリフとワードマーク

Dropbox のロゴにはグリフとワードマークが含まれています。各要素が正しい間隔で配置されていることを確認してください。 

通常は 2 色の Dropbox ロゴを使用してください。特別な状況ではグリフの色が変わることもありますが、ワードマークは白または黒にしてください。 

配置

他の要素との構成を決めるときには、Dropbox のロゴまたはグリフをページの 4 つの角部分または中心に配置してください。

製品のグリフ

Paper のグリフには 2 つのバージョンがあります。これは新しい Dropbox のグリフの形状と比率に合わせてデザインし直したものです。 

Paper のグリフの高さは Dropbox のグリフと比べて、ひし形の 6 分の 1 個分だけ、短くなっています。

製品のワードマーク

製品は、Dropbox のシステムではサブブランドのロゴに過ぎません。また、プログラムとイニシアチブには、カスタム ロゴはありません。 

使用状況によっては、グリフと製品名については Dropbox のブランド パレットにあるその他の色を使用することが可能です。ただし、グリフと製品名に別々の色を使用しないでください。常に同じ色を使用する必要があります。

誤った使用例

アプリ向けのアイコン

Dropbox のアプリについて記載する際には、次の該当する Dropbox アイコンを使用してください。

Mac 版 Dropbox

iOS 版 Dropbox

Windows 版 Dropbox

Android 版 Dropbox

Android 版 Dropbox Paper

iOS 版 Dropbox Paper

製品のスクリーンショット

Dropbox は提供している製品を説明する際に、製品のスクリーンショットを使用します。どんな製品かわかってもらうには、長々と言葉で説明するよりも、実際の製品の在り方を見てもらったほうがよくわかるためです。

教育目的のために、変更されていないスクリーンショットをご利用いただくことができます。スクリーンショットにはグラフィックを重ねたり、Dropbox 製品の表示方法を変更したり、ユーザー情報を掲載することはできません。注釈が元のスクリーンショットと明確に区別される場合は、注釈を付けることができます。Dropbox のスクリーンショットは、Dropbox のプレス キットに含まれています。

Dropbox のブランド素材に関する使用方法

全般

混乱や誤解を招く方法で、Dropbox の社名、ロゴまたはスクリーンショット(「ブランド素材」)を使用したり、Dropbox のスポンサーシップ、推奨、提携関係を言及したりしないでください。たとえば、貴社の社名/ロゴは、Dropbox の社名/ロゴよりも大きく表示する必要があります。また、Dropbox のロゴを編集、変更しないでください。

広告、販促、営業

ウェブサイト、製品、パッケージ、マニュアルまたはその他の商業用/製品用に Dropbox のロゴをご利用になる前に、Dropbox にご連絡ください。「Dropbox 対応」または「Dropbox との互換性があります」というテキストを掲載することは許可されています(内容が事実である限り)。

教育および指導(書籍、ガイド、発行物、会議)

教育/指導目的のために Dropbox のブランド素材をご利用いただくことができます。ただし、混乱や誤解を招く方法で使用したり、Dropbox との提携関係を言及したりしないでください。Dropbox は、Dropbox のロゴまたはスクリーンショットを表紙に使用することは一般的に許可していません。

また、印刷物(または類似物)には次の文を掲載してください。「(貴社名)は Dropbox, Inc. との提携関係またはスポンサー関係を締結していません。」

製品、ウェブサイト、名称、ロゴ

Dropbox の社名を貴社の社名、サービス名、ウェブサイト名、商標名または製品名の一部としてご利用になることはできません。Dropbox のロゴを貴社のロゴに使用したり、貴社のロゴと組み合わせることはできません。「dropbox」または同様の紛らわしい言葉を含むドメイン名をご利用になることはできません。

機能の使用(UI/ボタン)

Dropbox API のデベロッパーは、デベロッパー向けのブランドに関するガイドラインに基づいて Dropbox のブランド素材をご利用いただけます。

Dropbox へのリンク

Dropbox をご利用で、Dropbox のロゴを Dropbox ウェブサイトへのリンクとして使用をご希望の場合、本ガイドラインに遵守している限り、Dropbox のロゴをご利用いただくことができます。「Dropbox に対応しています [リンクされたロゴまたはロゴ付近にリンクを貼る]」または「こちらが写真のリストです(Dropbox 提供)」のように掲載できます。

製品

Dropbox では Dropbox ロゴ付きの T シャツを多数製造していますが、他社が Dropbox の社名またはロゴを付けた製品を製造、販売または配布することは一般的に許可していません。

Dropbox マークを使用すると、定期的に更新される Dropbox の利用規約、Dropbox ブランドに関するガイドライン、すべての Dropbox の規定やポリシーに同意したものとみなされます。 Dropbox マークを使用することで、Dropbox がマークの独占所有権を有し、マークにおける Dropbox の権利を侵害しないことに同意するものとみなされます。また、Dropbox マークの使用によってもたらされる信用は、Dropbox の利益のために効力を生ずることを認めます。Dropbox は Dropbox マークの使用を停止する権利、または利用者の許可権を変更する権利を有します。