Dropbox Education で教職員や学生の共同作業をスムーズに

Dropbox Education の安全なプラットフォームが、革新的な授業や研究における共同作業をサポートします。

Dropbox Education
Dropbox Education で教職員や学生の共同作業をスムーズに

世界中の教育機関が Dropbox Education を活用しています

UCL
ケンブリッジ大学
ダラム大学
ロイヤル・ホロウェイ
IESE

カリフォルニア州立大学フラトン校では、Dropbox Business でキャンパスの垣根を越えた共同作業を実現


効率化と学びをサポート

簡単にアクセス

いつでもどこでもアクセス可能

Dropbox はすべてのデバイスで、オンライン、オフラインを問わず利用できます。デバイス間の同期機能はもちろん、アップロード サイズに制限がないので、教職員や学生はファイル形式に関係なく、研究レポートからサイズが大きなデータで作業することも可能です。教職員や学生に人気の直感的なソリューションをお試しください。

教職員の生産性

教職員の生産性を向上

学生、スタッフ、研究者間のつながりがさらに深まるツールで、教職員の仕事を強力にサポートします。Dropbox があれば管理作業にかかる時間を短縮し、授業や研究に集中できます。

グローバルな共同作業

グローバル ネットワークをサポート

教員、学生、外部のパートナーなど、誰とでも簡単にドキュメントの共有や共同作業ができます。Dropbox アカウントも持っていない相手でも大丈夫。使いやすい共同作業ツールとシームレスな共有機能で、キャンパスの垣根を越えた研究やイノベーションを実現します。

お気に入りのアプリとのインテグレーション

時間や手間をかけずに、簡単に既存のワークフローに導入できます。BlackboardOffice365、Turnitin など、すでに教育機関で利用されている学習管理システムやツールと Dropbox を統合できます。

アーカンソー州立大学は Dropbox と Blackboard のインテグレーションを活用してスムーズな情報共有を実現しました。こちらのウェビナーをご覧ください

Education のアプリ インテグレーション

ユーザーを管理してデータをしっかり保護

可視性と管理機能

Dropbox Education は IT 担当者のニーズに応える管理ツールを提供します。ユーザーの管理、アクティビティの監視、共有権限の管理など、すべての操作を管理コンソールで行うことができます。

高度なセキュリティ機能

堅固なセキュリティと強力な暗号化機能を備えた Dropbox のアーキテクチャがデータをしっかり保護します。データ保護、ID 管理などに対応するパートナー製品もご利用いただけます。

信頼とコンプライアンス

Dropbox は FERPA、COPPA、HIPAA、HITECH、ISO 27001、ISO 27018 など、広く認められている規格や規制に対応しています。詳しくはこちら

2 段階認証の管理

当校では共同作業とファイル保存に Dropbox を推奨しています。Dropbox と Cloudlock のインテグレーションを活用することで、安全に Dropbox を導入できました。ユーザーの使い勝手を犠牲にすることなく、ウェブ、パソコン、モバイルすべてでデータ コンプライアンスとセキュリティ要件を満たすことができています。

よくある質問

Dropbox Education と Dropbox Business の違いは何ですか?

Dropbox Education は教育機関や学校のニーズに合わせて設計されています。チームに合わせたストレージ容量の購入や、すべてのファイルのバージョン履歴を最大 120 日間保存するオプションがあり、Dropbox Education はご予算に合わせた導入が可能です。

Dropbox Education でチームが利用できる容量は?

Dropbox Education でご利用いただける合計ストレージ容量はチームのサイズにより異なります。ユーザーが 300 人以上のチームでは 1 人あたりの共有ストレージ容量は 15 GB です。追加容量が必要な場合や、お客様のドメインでの現在の Dropbox 使用状況を確認したい場合は、Dropbox にお問い合わせください。最適な導入方法についてご説明させていただきます。

プランの料金体系

Dropbox Education についての詳細、より小規模な教育機関チーム向けの料金プランについては、Dropbox セールス チームにお問い合わせください。

Dropbox Education アカウントのユーザーは Basic や Plus ユーザーとファイルやフォルダを共有できますか?

はい、チームの管理者が外部との共有を許可している限り、どの Dropbox ユーザーとも共有が可能です。相手が Dropbox Education チームのメンバーである必要はありません。ただし、Dropbox Basic と Plus ユーザーは個人のストレージ割り当て量が制限されていますのでご注意ください。

私は教授なのですが、少人数グループ向けの Dropbox が必要な場合にはどうしたらいいですか?

Dropbox なら少人数の研究室からキャンパス全体まで、さまざまな規模でのご利用が可能です。どのようにお客様のニーズにお応えできるかは、弊社の担当者にご相談ください。下のお問い合わせフォームからぜひお問い合わせください。

Dropbox Education のセキュリティについての情報はどこで確認できますか?

Dropbox はデータのセキュリティとユーザーのプライバシーを第一に考えています。Dropbox のセキュリティに対する取り組みについては、dropbox.com/business/trust で詳細をご確認いただけます。