信頼のための約束

Dropbox と世界中にいる数億人もの Dropbox ユーザーや企業との関係性を構築しているのは「信頼」です。

皆様にご利用いただいていることを誇りとし、情報保護の責任を第一に考えています。

皆様の信頼に応えられるよう、セキュリティ、コンプライアンス、プライバシーを強化して Dropbox を開発し、今後も成長し続けます。

セキュリティ、コンプライアンス、プライバシー
SOC 3 コンプライアンス | セキュリティ
セキュリティとデータ保護

セキュリティ: 保護と管理

お客様のデータの保護と IT 管理者の手助けをするべく、Dropbox は日夜努力しています。

Dropbox は、複数の保護レイヤを備えた安全な分散型インフラストラクチャによって構築されています。

管理に関しては細かい設定や見やすいツールを提供し、効率よく管理できるように努めています。

リスクを見極め Dropbox のセキュリティを促進するために、堅牢性の高い情報セキュリティ管理フレームワークを開発しています。

コンプライアンスと証明書

コンプライアンス: 信頼と検証

コンプライアンスはサービスの信頼性を確認するためには重要なポイントの 1 つです。

Dropbox のセキュリティ対策は ISO 27001 や SOC 1、2、3 などの広く認められている規格や規制に準拠しています。

第三者監査機関が Dropbox の管理機能をテストして作成したレポートもぜひご参照ください。

プライバシーとコントロール

プライバシー: Dropbox の取り組み

Dropbox はお客様のデータのプライバシー保護を第一に考えています。個人の情報でも仕事の情報でも同様に強固に保護しています。

Dropbox のプライバシー ポリシーでは、お客様の情報の取り扱い方法と保護方法を説明しています。

また、Dropbox は透明性レポート政府によるデータ要請原則を公開しています。この中には、政府からのデータ要請の頻度と対応状況などが記載されています。さらには、ユーザーのプライバシーを保護するための法律改訂にも取り組んでいます。