注釈を簡単に

写真に注釈を付け、PDF にマークアップを加え、ファイルや文書、画像上でコメントをシェアしましょう。追加のソフトウェアは不要です。

ファイルに直接注釈を付ける

Dropbox の注釈機能では、Excel、Photoshop、Sketch など、あらゆる画像やテキストのプレビューにコメントを付けることができます。しかも、ファイルに対応するソフトウェアをインストールする必要も、写真や画像に注釈を付けるツールをダウンロードする必要もありません。画像やドキュメントの好きな場所をクリックするだけで、そこにテキストによる注釈を残すことができます。コメント機能は、デスクトップとモバイルの両方のデバイスで利用できます。

注釈を使って共有ファイルにコメントを追加する複数のユーザー

あらゆるデバイスの Acrobat で PDF に注釈を付ける

Adobe Acrobat との統合により、PDF 文書でさまざまなタイプの注釈がシンプルに使えるようになりました。特別な PDF ツールは必要ありません。Dropbox アカウントに保存されたどの PDF ファイルも、内蔵の Adobe Acrobat PDF 注釈ツールで開くだけで良いのです。どのデバイスからでも、PDF ファイルに新しい注釈を追加し、主なアイデアや重要な情報にテキスト ハイライト ツールを使ってアンダーラインを引き、マークアップを付けることができます。さらに、PDF を編集してノート注釈を追加すると、変更が自動的に Dropbox に保存され、注釈付きのバージョンを同僚と簡単に共有できます。

PDF ファイルへの注釈の追加

リアルタイムでフィードバックをやり取りする

プロジェクトのフィードバックにフォローアップの質問が延々と続く。こうしたメールにわずらわされることがなくなります。Dropbox のファイル アクティビティ機能では、誰かがファイルにコメントを残すと通知が送られます。自分がタグ付けされていなくても、すぐにやり取りに参加できます。

リアルタイムでフィードバックをやり取りするユーザー

Dropbox のファイルにアクセスできるユーザーは誰でも、パソコン、スマートフォン、タブレットからコメントを追加できます。コメントを追加するには、コメントするファイルを開き、テキスト ボックスにコメントを書き込み、[投稿]をクリックします。コメントでは、誰かに直接 @メンションで通知することや、楽しい絵文字を追加することができます。

Dropbox の注釈機能では、特定の場所を対象としたフィードバックを共有することもできます。画像やドキュメント上の任意の領域をクリックしてそこに注釈を残せるだけでなく、音声ファイルや動画ファイルにタイムスタンプ付きのコメントを追加して、他のユーザーが正確にその位置にジャンプできるようにすることができます。

ファイルまたはフォルダにアクセスできる場合は、Dropbox でコメントを確認できます。Dropbox でコメントを確認するには、コメントを見たいファイルを開くだけです。そのファイルに投稿されたすべてのコメントが右側の列に表示されます。

はい。ファイルごとに Dropbox のコメントをオフにできます。dropbox.com にログインし、コメントをオフにするファイルを探して、そのファイルへのコメントを無効にします。コメントを再度オンにしたい場合、いつでも(ファイルを他のユーザーと共有した後でも)有効にすることができます。通知のみを避けたい場合は、通知設定を解除することで、コメント通知をオフにすることもできます

はい。Dropbox と Adobe Acrobat との統合によって、コメントの閲覧や追加ができます。Dropbox に保存されているすべての PDF ファイルで、デスクトップ アプリまたはモバイル アプリから注釈の追加やコメントの閲覧ができます。また、Dropbox のコメントにメモを追加して、保存されている PDF ファイルに注釈を追加することもできます。注釈を付けたい PDF を Dropbox で開き、PDF で対象の場所をクリックし、コメントを追加します。

はい。Dropbox ではファイル アクティビティを確認できるため、ファイルに誰がアクセスし、編集しているのかを常に把握できます。ファイルの上部には、ドキュメントに招待されたユーザーと、ドキュメントを最後に開いた日時を示すサムネイルのグループが表示されます。また、ファイルに追加されたコメントや注釈も表示されます。Business および Enterprise プランの場合、Dropbox 管理者は管理コンソールでチームのファイル アクティビティを確認することもできます。