個人情報をオンラインで安全に保存

Dropbox Vault は、特に機密性の高い情報をクラウド上で保護し、整理も簡単です。Dropbox アカウント内の PIN で保護されたフォルダなので、いつでもどのデバイスからでもアクセスできます。

機密文書を保護

多層のセキュリティで保護することにより、パスポート、遺言書、給与明細書などの重要データを整理しつつ、フィッシング詐欺、データ漏洩、デバイスの紛失や個人情報の盗難による不正アクセスなどから守ることができます。

信頼する人にファイルへの緊急アクセス権

重要なドキュメントを 1 か所に集めて保管することで、緊急時などの重要局面に備えることができます。信頼できる連絡先を設定すれば、緊急時のアクセスを許可することができます。

外出先から Vault にアクセス

Windows、Mac、iOS、Android など、あらゆるデバイスから機密データを追加、確認できます。機密性の高いドキュメントを、必要なときに簡単に見つけることができます。

よくある質問

Vault フォルダにアクセスするには PIN が必要です。Vault に保存されているファイルは Dropbox アカウント内の他の場所には表示されないため、個人情報などを保存するには Vault が最も安全です。

マイナンバー、運転免許証番号、パスポート番号、生年月日、自宅住所など、個人情報や機密情報を含むすべてのファイルを Vault に追加すれば、強化されたセキュリティで保護することができます。

Windows、Mac、iOS、Android 用のアプリを使用するか、任意のウェブ ブラウザで dropbox.com にアクセスして、デスクトップやモバイル デバイスから Vault のファイルにアクセスできます。

Vault は、ファイルへのアクセスを PIN で保護することにより、個人情報をオンラインで保護します。プライバシーを保護するため、Vault に追加されたコンテンツは Dropbox アカウント内の他の場所には表示されません。お客様のデバイスや Dropbox アカウントに誰かがアクセスできたとしても、Vault 内のファイルにアクセスできるのは自分だけです。