シンプルで安全なファイル転送

Dropbox Transfer で最大 100 GB のファイル転送を送信

プランを比較

すでにアカウントをお持ちの場合は、ログインしてください

ファイルのドラッグ & ドロップ、パスワードの設定、ダウンロード通知の有効化、ファイルの追加と転送の例

Dropbox Transfer:シンプルにファイルを送信

Dropbox Transfer を使用すると、完了したデザイン プロジェクトや高解像度の写真一式など、大容量のファイルやファイル セットをリアルタイムで安全に転送できます。ドラッグ & ドロップでファイルを簡単に送信。最初にファイルをクラウドにアップロードする必要がなく、ストレージ容量やアクセス許可の心配も、ファイル アクセスの管理も不要です。

各種の大容量ファイルをすばやく簡単に配信

Dropbox アカウントを持っていない相手にも、最大 100 GB のファイルを転送できます。メール送信または、ダウンロード リンクをコピーして相手と共有することにより、大容量ファイルの転送が可能です。

ファイルを確実に配信

ダウンロード通知でファイル転送の配信を確認、パスワード保護によりアクセスを制御、リンクの有効期限を設定してファイルがすぐにダウンロードされるよう促すことができます。

相手に印象付ける

背景画像の選択やロゴの追加により、転送ダウンロード ページをカスタマイズできます。また、ファイル転送リンクのカスタマイズも可能になります(近日リリース予定)。

プレミアムなファイル転送ツール

Dropbox Transfer は、共同作業が不要の場合や相手による編集を望まない場合に、大容量ファイルを共有するのに適した方法です。Dropbox アカウントに保存されている任意のファイルを送信できます。アカウントにファイルを追加せずに転送すれば、十分なスペースがあるかどうかを確認する手間も省けます。転送されたファイルを受信するために、相手がアカウントを持っている必要はありません。また、通知によって配信を確認し、ファイルがダウンロードされた回数を正確に把握することもできます。

各項目にアクセス数とダウンロード数が表示されたファイル転送リスト

Dropbox Transfer で大容量ファイルを送信

Transfer は、無料の Basic プランをご利用の方をはじめ、すべての Dropbox ユーザーがご利用になれます。ただし、転送できるファイル サイズはプランによって異なります。

  • Dropbox Basic:最大 100 MB のファイルを無料で転送
  • Dropbox Plus および Business Standard:最大 2 GB のファイルを転送
  • Dropbox Professional および Business Advanced:最大 100 GB のファイルまたはファイル セットを転送
「転送準備ができました」という Dropbox メッセージ、完了ステータスのプログレス バー、[送信]ボタンの上のマウス カーソル

転送を作成すると、転送相手はすぐにダウンロードできます。高速なファイル転送機能によって作成されたリンクまたはメールを受け取った相手は、誰でもファイル転送を受信することができます。

ファイル転送はパスワードで保護でき、転送相手はパスワードを入力してファイルを受け取ります。Dropbox Transfer でファイル転送を作成する際は、プロセスの完了前に、パスワードを追加、編集、削除するオプションがあります。

デフォルトでは、転送は 7 日後に有効期限が自動的に切れます。リンクの有効期限を設定することも可能です。Dropbox Professional および Business Advanced では、有効期限を最大 90 日後に設定でき、リンクが「有効」の間であれば、1 年まで期限を延長できます。期限切れの転送は送信者にのみ表示され、他のすべてのユーザーはリンクからアクセスできなくなります。

Dropbox Transfer でファイルを共有するには、Dropbox アカウントが必要です。Dropbox ユーザーは、無料の Dropbox Basic プランをご利用の方をはじめ、誰でもファイル転送を作成できます。また、転送相手がファイルを受け取る際に Dropbox アカウントは不要です。

はい、Dropbox Transfer によるファイル転送は無料で送信できます。Dropbox ユーザーは誰でもファイル転送を送信できますが、転送できるサイズはプランによって異なります。さらに、転送相手がファイルを受け取る際に Dropbox アカウントは不要です。

その他の機能

ファイル バックアップ

シンプルかつ安全な方法でファイルをバックアップし、データの損失を防止

大容量ファイルの送信

あらゆる種類の大容量ファイルを誰にでも確実に送信

テレワーク

いつでもどこでもオフラインでアクセス可能

ファイル権限

ファイル権限を設定してセキュリティを強化